業者を利用する際の注意点|現金化はとっても簡単!でも、注意しないといけないこともあります!

現金化はとっても簡単!でも、注意しないといけないこともあります!

紙幣と硬貨

業者を利用する際の注意点

大金

クレジットカードの現金化業者を利用する場合には、換金率に注意する必要があります。
広告には90%以上の高い換金率などを謳っていても、実際には非常に低い換金率のケースがほとんどです。クレジットカード現金化の専門業者の場合には、高い手数料が目的ですから多額の買い物を行います。多くの場合には家電製品をまとめて購入し売却することで現金化を行います。従って、必然的に換金率は大変悪いものとなります。

また、業者によっては別途で手数料を取るところもありますので注意が必要です。このように一般的には専門業者を利用してクレジットカードの現金化を行なうケースでは換金率は低いということを覚悟する必要があります。また、換金率は低くとも正直にお金を振り込んでくるような業者ならまだましで、中には、そのままお金が振り込まれることはなく連絡も取れなくなってしまう悪質な業者や、クレジットカードの個人情報を悪用されてしまうようなケースも多発しています。
いずれのケースでも、大きな損失が発生することになります。そして、翌月以降にはショッピング枠で利用した金額の返済が始まることになるのです。ちゃんと返済できる場合には問題はありませんが、返済できない状態になると利用者の信用を著しく傷つけることとなり、結局は無駄に借金を増やしただけということになりかねません。

優良な業者を見分けるポイントはいくつかありますが、自分の目で見極めるという場合には、業者と直接連絡をとれるところを選ぶ方がいいでしょう。
たとえば換金堂という現金化業者の場合は、ホームページに連絡先を明記しているので、いつでも連絡がとれます。
また、換金堂のホームページにはネットで質問できるフォームも用意されているので、こういう機能を積極的に利用することをオススメします。
換金堂のように直接連絡をとれる業者であれば、しっかり連絡を取り合い、その中で親切な対応だったかどうかなどを見極めるといいでしょう。